Loading icon

飛行機に乗れない5つの理由

飛行機に乗れない5つの理由
  1. L ドキュメント の欠如。多くの場合、人々は最も重要なもの、つまりパスポートを空港に持っていくのを忘れます。ただし、これが最も一般的な理由であり、どのような状況でも飛行が許可されない場合があります。

オンラインでチケットを購入して持っていても電子形式で手にした場合でも、身元を確認するためのパスポートが必要です。

2. <強い>遅い登録。出発の数時間前に空港に到着することに慣れている人々を笑わないでください。急いで到着する人とは異なり、彼らはただ飛行機に乗るでしょう。フライトのチェックインが終了すると、飛行機への通路は閉鎖されます。

3. 乗客には未払いの債務 があります。税金や罰金の持続的な回避もまた、飛行を妨げる可能性があります。

したがって、フライトの前に確認する価値があります未払いの債務があるかどうか、もしあれば支払います。現在、この種の情報を確認できるサービスはたくさんあります。

4. 手荷物の禁止品目。運送会社のWebサイトで、航空機の機内への持ち込みが禁止されている品目のリストを確認できます。

お持ちの場合機内持ち込み手荷物の場合は、荷物室にお預けください。

ただし、このオプションは、同じ空港から戻る場合にのみ便利です。機内持ち込みが禁止されているものを手放すことを拒否した場合、飛行を許可されない場合があります。

5.下にいるアルコールや薬物の影響。それが、人が絶対に乗船できない理由です。

航空会社は画像を注意深く監視し、そのような市民が飛ぶことを許可しません。